プログラミング教室の口コミ評判

【評判】ドットゼミのプログラミングはどう?料金や授業内容を調べてみた

月謝 8,000円
教室数 5
Scratch あり
公式サイト https://kids-programming.com/

HP(ホームページ)やアプリの開発に必須のプログラミング技術は、今後もますます需要が高まってくることが予想されます。

そんななか、いま関西で注目されている子ども用プログラミング教室のひとつが、「ドットゼミ」。

ドットゼミは、「プログラミング技術を楽しく習う!」をモットーに、京都と滋賀に5教室を展開しています。

ドットゼミ受講生の90%以上は、プログラミング未経験者です。

最初は、何事もみんな初心者。

「プログラミングなんて、難しいに決まっている」と思い込みを捨てて、まずは始めてみることが成功への第一歩です。

それでは、「ドットゼミ」について詳しく見ていきましょう。

口コミ・評判

 

総評 90/100点

小中高生を対象に、Scratchを活用したプログラミング教室「ドットゼミ」は、京都と滋賀に教室を構えています。

段階的なカリキュラムと講師たちによるサポートのおかげで、プログラミング初心者の子どもでも、楽しみながら学習できるのが、ドットゼミの大きな特長。

また、「無学年進級式」を採用しているので、学年や年齢を超えて、次々と進めていくことが可能。逆に、自分の好きなペースで、じっくりと学習することもできます。

用事や体調不良でお休みした場合も、 通っている教室ではもちろん、他教室でも振替授業が受けられる「他教室振替制度」も、好評。

プログラミング自体も立派なスキルにはなりますが、ドットゼミに通うことで、論理的思考・問題解決能力・想像力など、想像以上に多くの能力が身につくようです。

 

授業内容 19/20点

ドットゼミでは、まず「プログラミング基礎コース」で、ITの基本となる考え方やプログラミング技術を学習します。このコースは、全員必須です。

その後、3つのコース「プログラミング探究コース」「ITものづくりコース」「ハイパーデザインコース」に分かれて、学習を進めていきます。

それでは、各コースについて見ていきましょう。

プログラミング基礎コース

こちらのコースでは、子ども向けのプログラミング言語Scratchを活用しながら、簡単なゲーム制作を行います。

さらに、HTMCSSによるWEB制作やJavaScriptを使用したアプリ制作などにも取り組んでいきますよ。

プログラミング探究コース

「プログラミング探究コース」では、コース名の通り、プログラミングの奥深さを探究していきます。

JAVAを用いたスマホ向けアプリの開発やphpによるログイン機能やショッピングカートの制作、プログラミング言語で最も有名なC言語の学習にもチャレンジ。

授業では、「何を作るか」「どう作るか」に焦点を当てるので、自ら考えて実行する習慣も身につきます。

ITものづくりコース

電子工作やロボティクスハードウェアを活用するこちらのコースでは、何と高等専門学校で学ぶレベルの電子制御技術を学ぶことができます!

マイコンを用いたドローン制御や3DCADによる3次元設計と3Dプリンタ操作、赤外線操作プログラミングによるリモコンの制作など、ワクワクする体験がいっぱい♪

他のプログラミング教室では、あまり見ることができない人気のコースです。

ハイパーデザインコース

こちらは、プロジェクションマッピングによる立体への映像投影やDTM(デスクトップミュージック)による楽曲の制作など、普段なかなかできない体験ができるコースです。

 

Scratchの有無 20/20点

全員必須の「プログラミング基礎コース」で、Scratchが導入されています。

Scrath(スクラッチ)とは

子供向けのプログラミングツール。パズルのような感覚でプログラミング可能。初心者の子供には絶対にあった方がいい。ないと諦めてしまう可能性あり。(参照:Scratch公式サイト)

ドットゼミでは、この後もScratchにとどまることなく、先ほどのコース紹介でも触れたように、社会人顔負けのITスキルにチェレンジしていく点は、すごいですよね!

習い事や単なるお遊びに終わらせることなく、社会にも通用するスキルの習得を目指したいという会社の方針が、よく伝わってきます。

 

料金 19/20点

ドットゼミでは、教室に通う頻度に合わせて、3つのプランを用意。

月2回の「ライトプラン」、月4回の「スタンダードプラン」、月8回の「マスタープラン」があります。

いかがでしょうか。

競合のプログラミング教室と比較しても、かなりリーズブルな料金です。

「ライトプラン」と「スタンダードプラン」においては、入会金10,000円(税抜)が必要ですが、「マスタープラン」においては、入会金無料という嬉しい特典もあります。

どのコースも、パソコン貸出料が最初から最後までずっと無料。

パソコンやタブレットの貸出料を徴収する教室も意外と多いので、パソコン貸出料がかからない点は、いいですよね♪

また、京都市内の4教室に限った制度になりますが、「他教室振替制度」も、なかなか魅力的。

「スタンダードプラン」は月2回まで、「マスタープラン」は月4回まで、制度を利用することが可能です。

 

対象年齢 18/20点

対象は、小学生・中学生・高校生。

他のプログラミング教室と比較しても、かなり幅広い年齢を受け入れてくれます。

しかし、公式HPの「よくある質問」を見てみると…

どうやら、小学生といっても小学3年生以上(できれば高学年から)かつパソコン操作がある程度できる子どもが対象ということのようですね。

ドットゼミは、プログラミング初心者OKではありますが、パソコン初心者OKということではないようです。

また、先ほども触れた「無学年進級式」も、ドットゼミの特長のひとつ。

それぞれの子どものペースで、進度を早めることも遅らせることもできる点は、安心ポイントです。

 

教室数 14/20点

2018年11月現在の教室数は、全部で5教室。

京都市に4教室(北大路・四条大宮・四条烏丸・京都駅前)、滋賀県に1教室(瀬田)あります。

大手のプログラミング教室と比較すると、かなり少ないです。

しかし、全国に教室数を増やせば増やしただけ良いというわけではないので、こればかりは会社のスタンスにもよりますね。

 

まとめ

ドットゼミ、いかがでしたか。

教室数は少ないですが、コースの種類や内容は大変魅力的でしたね。

子どものペースに合わせて進度が進められる「無学年進級式」や他教室でも振替授業が受けられる「他教室振替制度」などのサービスにも、工夫が見られました。

ただ、公式Twitterの更新が2016年7月でとまっている点は、個人的は気になりましたね…。

お知らせやカレンダーの更新が停滞しているサービスは、やはり消費者側としては、不安になるものです。

しかし、ドットゼミのコース内容は、とても魅力的で素晴らしいもの。

お近くに教室があるラッキーなご家庭の方は、ぜひ体験授業を試してみて下さいね♪

プログラム教室選びで迷ったら?

当サイトTOPページで子供(小学生)プログラミング教室おすすめを紹介しています。

-プログラミング教室の口コミ評判

Copyright© 子供・小学生プログラミング教室おすすめの17社を徹底比較【ぷろぐらむきっず】 , 2019 All Rights Reserved.