「プログラミング教室ってどこがいいの?」
「違いがよくわからないんだけど」

と悩むこともあるのではないでしょうか。

そう、プログラミング教室選びは大変です!

なぜなら、親である私たち(いまこれを読んでるアナタです!)が子供の頃は、プログラミング教室なんて一般的ではなかったから。

スイミングや学習塾には通っていたとしても、プログラミング教室に通ってたという方はまずいないでしょう。自分が経験していないモノだから、何が良いのか悪いのかわからず、迷ってしまうんです。

このサイトではそんな悩みをクリアにできるよう、全国の主要17教室を点数付けレビューしたり、おすすめランキングにして紹介しています。

2020年から小学校でプログラミング教育開始

2020年から小学校でのプログラミング教育が全面実施されます。すでに文部科学省から公式発表され、着々と進んでいます。

小学3年生から基礎的なプログラミング学習が始まり、6年生にもなると本格化します。

これまでの国語・算数・理科・社会・英語だけでなく、プログラミングも成績面や進学面において必須科目になることは間違いありません。

2020年 小学校 小中高の必修科目として2020年度からの新学習指導要領に
プログラミング教育が盛り込まれる予定
2021年 中学校
2022年 高校

中学校、高校でも必修科目になることが決まっています。

 

プログラミング力が生涯年収を決める

優秀なプログラマーは、世界中で必要とされています。

プログラミング言語は世界共通なので、国境の壁がありません。グローバルに活躍できます。

以下は、エンジニアを数多く抱える大手IT企業の平均年収です。

  • Microsoft:約3,050万円
  • Facebook:約3,120万円
  • Netflix:約3,540万円
  • スクウェア・エニックス:約1,400万円
  • ソフトバンク:約1,160万円
  • 日本オラクル:約1,040万円

参考:BUSINESS INSIDER

アメリカ発IT系の3,000万円超え年収は稀にしても、全職種のなかでもプログラマーの平均年収が高いことはもはや常識です。

AIの進化によって、受付事務・運転手・警備員などの仕事はなくなると言われていますが、プログラマーはむしろ今後ますます必要とされていくでしょう。

国内労働人口の49%にあたる職業が
10~20年後に人工知能やロボットに代替される可能性がある
(野村総合研究所・オックスフォード大学共同研究)

今の子供たちの65%は、大学卒業時に、今は存在していない職業に就く
(キャシー・デビッドソン/ニューヨーク市立大学大学院センター教授)

 

小学生プログラミング教室の比較一覧表

国内の主要17のプログラミング教室についての比較一覧表です。

※横スクロールします

テックキッズ
スクール
ヒューマンアカデミー
こどもプログラミング教室
レゴスクール リタリコ
ワンダー
スタープログラミング
スクール
スマイル
テック
テント ステモン 栄光ロボット
アカデミー
プログラボ プロスタ
キッズ
トライ式
プログラミング教室
アーテック コーダー
道場
ドットゼミ スイッチ
月謝 19,000円 9,720円 12,500円 19,440円 11,000円 12,000円
チケット制4回
12,000円 9,180円 10,000円 9,000円 16,000円 15,000円 10,000円 無料 8,000円 14,000円
教室数 20 200 29 13 53 30 9 50 11 29 17 252 不明 156 5 4
Scratch × × × × × ×
総合 92点 94点 65点 90点 91点 82点 85点 89点 66点 74点 86点 71点 72点 88点 90点 85点
レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー

いろいろなプログラミング教室があるのですが、選ぶ上で重要なのは、、

  • 月謝(継続できる料金か)
  • 教室数(アクセスのしやすさ)
  • Scratchの有無(教育用ツールがあるか)

の3つです。

上記3ポイントが重要な理由

重要ポイント
月謝 継続できそうな月額料金か。月10,000円前後が望ましい。
教室数 全国各地に教室があるか。自宅から通えそうな場所にもあるか。
Scratchの有無 初心者の子供でも楽しく学べるツールScrachを導入しているか。

Scrath(スクラッチ)とは、マウス操作だけでパズルのようにプログラミングできる、教育用プログラミングツールです。8歳~16歳向けにアメリカで生まれ、世界150カ国以上で使われています。

Scratch(スクラッチ)の開発イメージ画像Scratch例:命令をブロックのように順番に置いていくと、その通りにキャラクターが動きます↑

プログラミング初心者の子供にとっては、このScratchは必須です。

なぜならScratch無しでプログラミングを学習することはあまりにもハードが高く、途中で挫折してしまうことも少なくないからです。

幼少の頃に苦手意識を一旦持ってしまうと、その後また興味をもつことが難しいのは、母親・父親であるあなたには説明不要でしょう。

お子さんが "楽しく&自主的に" プログラミングを継続するには、Scratchを導入している教室を選ぶべきと考えます。

 

小学生プログラミング教室のランキング

1位 ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室

月謝 9,720円
教室数 200以上
Scratch あり
公式サイト https://kids.athuman.com/programming/

大手ヒューマングループが運営するプログラミング教室。

小学3年生~OKで、コースもレベルにあわせて3つ(初級・中級・上級)あるので、無理なく確実にステッテアップ可能。

もちろん全くの未経験者でも楽しみながら学べるよう、Scratch(子供向けの世界的ツール)も完全導入済み。

月額9,720円という料金も、プログラミング教室にしてはリーズナブルです。

全国各地に200教室以上もあるので、あなたの近所にもきっとあることでしょう。

 

2位 テックキッズスクール

月謝 19,000円
教室数 20
Scratch あり
公式サイト https://techkidsschool.jp/school/

アメブロやAbemaTVなどでも有名なIT企業サイバーエージェントが運営する教室。

最先端を行くテックキッズスクールというイメージで、レベルは高め。料金も高め。

対象は小学生のみですが、本格的なプログラミング大会や有名イベントなどにも積極的に参加しています。

全国の主要都市20箇所にしかないのがネックですが、今後増えていくことでしょう。

 

3位 スタープログラミングスクール

月謝 11,000円
教室数 53
Scratch あり
公式サイト https://www.star-programming-school.com/

創業50年にもなる、英語教室なども手がける㈱チアリーという会社が運営。

教育のプロ集団によるプログラミング教室ということもあり、評判もいいです。

タブレットを使ったプログラミングコースなら、月7,000円から受講可能です。

 

4位 リタリコワンダー

月謝 19,440円
教室数 13
Scratch あり
公式サイト https://wonder.litalico.jp/

従業員数1,900人にもなる㈱LITALICOが運営するプログラミング教室。

小学生だけではなく、幼稚園年長さんからもOKというのは珍しいです。

料金が少し高めなのと、教室が東京と神奈川にしかないのが少し残念(2019年1月現在)。

 

5位 ドットゼミ

月謝 8,000円
教室数 5
Scratch あり
公式サイト https://kids-programming.com/

関西地方で口コミ評判が広がりつつあるプログラミング教室。

京都と滋賀にしか教室がありませんが、他教室振替制度なども。

プロジェクションマッピング制作など、豊富な授業内容が魅力的です。

 

子供をプログラミング教室に通わせる上での注意点・コツ

 

 

プログラミング教室とロボット教室の違い/メリットとデメリット

 

 

子供向けプログラミング教室【都道府県別データ】

北海道・東北地方

北海道

あああああ

青森

えええええ

岩手
宮城
山形
福島

関東地方

茨城

っっっっっr

栃木
群馬
東京
千葉
神奈川

っっっっっっt

中部地方

新潟
富山
石川
福井
山梨
長野
岐阜
静岡
愛知

関西地方

滋賀
京都
兵庫
三重
奈良
大阪
和歌山

中国地方

鳥取
島根
岡山
広島
山口

四国地方

香川
愛媛
徳島
高知

九州地方

大分
福岡
佐賀
長崎
宮崎
熊本
鹿児島
沖縄

wwww

 

 

姉妹サイト

以下サイトも遊びに来てくださいね!

更新日:

Copyright© 小学生・子供プログラミング教室おすすめ【17教室を比較レビュー】 , 2019 All Rights Reserved.